蓄電システム、UPSなら電源装置の専門メーカーYAMABISHI



YAMABISHI 自動電圧調整器の選び方

ヤマビシマリスヤマビシマリス

変動する電圧を自動で調整し、一定の電圧にして出力する装置が 自動電圧調整器(AVR=Automatic Voltage Regulator)です。

  • 系統電圧の変動が大きい海外で 電気機器を使用したい
  • 系統電圧の変動が大きい工場で 電気機器を使用したい
  • 高精度な電圧が要求される 検査機器を使用したい

高精度・高速応答・大容量、様々な特長があります。 負荷の特性や用途でお選びください。

変動する電圧を自動で調整し、一定の電圧にして出力する装置が 自動電圧調整器(AVR=Automatic Voltage Regulator)です。

YAMABISHI 自動電圧調整器の選び方

製品選定Q&A事例形式で選定におけるQ&Aをご紹介します。

海外工場にて生産していますが、現地電力事情が悪く設備へ供給される電圧変動が大きいため、
設備が正しく稼働できず困っています。TACシリーズとMTSシリーズどちらが良いのでしょうか?

 

A

構造がシンプルで耐久性が高く、かつ保守部品が少なくメンテ負担が少ないTACシリーズをお勧めいたします。
TACシリーズは大型製作も可能です(~500kVA) また、万が一故障した際に商用から負荷に電力を供給できるようにバイパス回路を追加することも可能です。(オプション対応)

Image

おすすめのYAMABISHI製品

TACシリーズ

交流安定化電源を探しています。

 

A

交流安定化電源とは、出力電圧を安定化させる機能(CV)、出力周波数を一定に保つ機能(CF)から成り立ちます。
ヤマビシが取り扱う交流安定化電源は以下の表にまとめられます。
電圧の安定化に加え、きれいな正弦波をご要望の場合、周波数変換器が該当します。
電圧の安定化・正弦波に加え、バックアップもご要望の場合、無停電電源装置が該当します。
使用用途によって製品選定を行ってください。

使用イメージ 対象製品
電圧のみを安定化 自動電圧調整器(AVR) TACシリーズ
MTSシリーズ
電圧・周波数・波形を安定化 周波数変換器 SYNシリーズ
電圧・周波数・波形を安定化し、バックアップも行う 無停電電源装置(UPS) SFTシリーズ
ALSシリーズ
摺動型の交流安定化電源を探しています。

 

A

摺動型交流安定化電源は弊社では取り扱っておりません。
タップ切替方式の「TACシリーズ」でご提案させて頂きますので、仕様をご確認ください。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

TACシリーズ

TACシリーズの絶縁型と非絶縁型はどちらを選べばよいのでしょうか?

 

A

絶縁とは「入力~出力間が電気的に分離している」ことです。
絶縁型の場合、入力側の事故等により大きな電流が発生したとしても、入力側から出力側には直接電流が流れないため、感電や負荷の故障を防ぐことができます。
お客様の設備側で絶縁対策等されている場合、「非絶縁型」を選定すればコスト節約が可能です。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

TACシリーズ

入力電圧範囲が定格電圧の±20%の仕様は対応可能でしょうか。

 

A

TACシリーズで最大±25%まで対応可能です(オプション)。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

TACシリーズ

自動電圧調整器を探しています。
出力電圧100V系と200V系の両方使用したいのですが、該当機種を教えてください。

 

A

MTSシリーズのKR・HRタイプでご対応可能です。
出力電圧可変型且つ、100V系200V系の切替方式なのでどちらの仕様でもご使用頂けます。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

MTSシリーズ

精密機器のエージングをしたいので、商用電源の安定化と電圧可変をしたいのですが、
該当機種を教えてください。

 

A

自動電圧調整器MTSシリーズが最適です。商用電源変動に対する応答速度が極めて速く、電圧精度も良いです。
もちろん電圧可変も可能で、外部信号による電圧可変も可能です。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

MTSシリーズ

交流定電流試験ができる装置はありますか?

 

A

MTSシリーズはオプションで定電流機能を付けられます。
ブレーカー・ヒューズメーカー様の製品検査で多く使用されています。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

MTSシリーズ

YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。 YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。
電源機器に関するご相談・ご質問・資料請求は
お近くの営業所までお気軽にお電話ください!

お電話でのお問い合わせは

  • 東京03-3767-8861
  • 名古屋052-325-7511
  • 大阪06-6307-2751

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ