蓄電システム、UPSなら電源装置の専門メーカーYAMABISHI



YAMABISHI 直流電源装置の選び方

各種製品写真

ヤマビシマリスヤマビシマリス

発電所で生み出された電気は「交流」で送電されますが、特定の機器や用途に対しては「直流」が必要になります

Image

様々な製品ラインナップを取り揃えています。負荷の特性や用途でお選びください。

発電所で生み出された電気は「交流」で送電されますが、特定の機器や用途に対しては「直流」が必要になります

YAMABISHI 直流電源装置の選び方

各製品の選び方HowTo各製品の選び方について解説します。目的の製品をお選びください。

STEP 1 STEP 1 それぞれの最低限必要な情報を把握しよう!

直流電源の選定には、「直流を流したい機器」と「直流電源の入出力」の電気的仕様が必要です!

直流電源装置を選ぶ際に必要な情報 直流電源装置を選ぶ際に必要な情報

チェックポイント図 チェックポイント図

1
直流電源の入力側(=使用する場所の電気環境)の「相数(φ)」「電圧(V)」ご確認ください。
2
直流電源の出力側(=直流を流したい機器の電気仕様)の「電圧(V)」「電流(A)」「容量(kW)」をご確認ください。
3
負荷の「種類」「用途」をご確認ください。
4
ご要望される「精度」「リップル」「応答速度」をご確認ください。

STEP 2 STEP 2 シーンに合わせて製品カテゴリをお選びください!

A 回生型直流電源装置 YRDシリーズ YRD-I YRD-BS YRD-SC

専用ソフトウェアと連携してバッテリ充放電、バッテリ模擬、太陽光模擬に応用可能。高精度・高速応答・高効率な回生型モデル。

YRDシリーズ(製品写真)
  • 容量 0~300kW
  • 電圧 0~1000V
  • 電圧精度 0.1%
  • 電圧リップル 0.1%rms
  • 応答速度 10ms
  • 電流 ±1000A
  • 電流精度 0.1%
  • 電流リップル 0.1%rms

B 直流安定化電源装置 YSシリーズ 製品詳細

精度とコストのバランスが良く高信頼性モデル。

YSシリーズ(製品写真)
  • 容量 0~300kW
  • 電圧 0~1200V
  • 電圧精度 0.5%
  • 電圧リップル 単相入力2.0%Vrms/三相入力0.5%Vrms
  • 応答速度 500ms
  • 電流 0~1500A
  • 電流精度 2.0%
  • 電流リップル 単相入力2.0%Arms/三相入力0.5%Arms

C 直流安定化電源装置 YTRシリーズ 製品詳細

高精度・高速応答・低ノイズな性能重視モデル。

YTRシリーズ(製品写真)
  • 容量 0~100kW
  • 電圧 0~600V
  • 電圧精度 0.005%+3mV
  • 電圧リップル 1~50mVrms
  • 応答速度 1~100ms
  • 電流 0~1000A
  • 電流精度 0.05%+10mA
  • 電流リップル 1~100mArms

D 直流安定化電源装置 YHPSシリーズ 製品詳細

~10kVまで出力可能な高電圧モデル。

YHPSシリーズ(製品写真)
  • 容量 0~50kW
  • 電圧 0~10000V
  • 電圧精度 1%
  • 電圧リップル 3%
  • 応答速度 500ms
  • 電流 0~50A
YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。 YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。
電源機器に関するご相談・ご質問・資料請求は
お近くの営業所までお気軽にお電話ください!

お電話でのお問い合わせは

  • 東京03-3767-8861
  • 名古屋052-325-7511
  • 大阪06-6307-2751

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ