蓄電システム、UPSなら電源装置の専門メーカーYAMABISHI



YAMABISHI 高電圧電源装置の選び方

各種製品写真

ヤマビシマリスヤマビシマリス

高電圧電源とは「低い電圧を高い電圧に変換する装置」のことです

  • 静電塗装用に高電圧が必要
  • 耐圧試験を行いたい
  • インパルス試験を行いたい

Imageインパル試験は疑似的に「雷」を作り出す試験

Image高圧を絶縁して固定するのにつかわれる「ガイシ」

様々な製品ラインナップを取り揃えています。負荷の特性や用途でお選びください。

高電圧電源とは「低い電圧を高い電圧に変換する装置」のことです

YAMABISHI 高電圧電源装置の選び方

高電高圧装置Q&A事例形式でQ&Aをご紹介します。

耐圧試験とはどのようなものですか?

 

A

電気部品・製品が使用される電圧に対して、漏電や感電しない安全な絶縁強度があるかを確認するための試験です。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

YHTシリーズ / YHTDシリーズ / 破壊・耐圧試験器

インパルス電圧試験とはどのようなものですか?

 

A

雷(イナズマ)をイメージするとわかりやすいと思います。急激に発生し、すぐに消滅する電気です。
変圧器や電気機器がどの程度の落雷に耐えられるかを確認する試験です。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

YHIGシリーズ

高圧を使った「試験」を行いたいのですが、どの製品になるのでしょうか。

 

A

絶縁破壊試験、耐電圧試験を交流で行うもの⇒YHT
絶縁破壊試験、耐電圧試験を交流、直流両方で行うもの⇒YHTD
インパルス電圧を発生させるもの⇒YHIG

Image

おすすめのYAMABISHI製品

YHTシリーズ / YHTDシリーズ / YHIGシリーズ

絶縁材の耐圧破壊試験を交流、直流、インパルスでそれぞれ行いたいのですが

 

A

高電圧実験装置をお使いください。

Image

おすすめのYAMABISHI製品

高電圧実験装置

パルス発生装置にて、電圧および周波数を可変して使用することを考えております。
対応は可能でしょうか?

 

A

YHPGシリーズであれば、電圧、電流、周波数、パルス幅の設定による可変が可能です

Image

おすすめのYAMABISHI製品

YHPGシリーズ

高圧の直流電源を探しています。

 

A

直流高電圧安定化電源「YHPSシリーズ」をご用意しております。
大きな電流を必要とする用途にはYHPS-ASNシリーズ、10kV以上の電圧を必要とする用途にはYHPS-ASRシリーズ、高精度な高電圧を必要とする用途にはYHPS-ATRシリーズ・YHPS-MTRシリーズがございますので、要求仕様に応じて選定致します。

YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。 YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。
電源機器に関するご相談・ご質問・資料請求は
お近くの営業所までお気軽にお電話ください!

お電話でのお問い合わせは

  • 東京03-3767-8861
  • 名古屋052-325-7511
  • 大阪06-6307-2751

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ